千葉でエコカラットを施工する時に

  • エコカラットの東京での施工

    • エコカラットは、原料が粘土鉱物で目に見えない微細な穴が開いています。

      それにより湿気の吸収、放出作用があり、冬の窓ガラスの結露の低減、室内の乾燥を抑制します。

      梅雨時のジメジメした湿気も吸収する効果があります。

      ペット臭やたばこ臭などを取り除く脱臭効果もあり、湿気によるカビも抑制できます。これだけ優れたエコカラットですが、東京での施工をしたい場合の費用は、施工費込みで1万円前後からが平均相場のようです。



      エコカラットには、グレードがあり、種類も豊富で、好きなデザインを選べます。

      教えて!gooのお役立ちコンテンツ満載です。

      通常ですと、こだわったデザイン張りやコンセントなどが多くある場合は、特殊加工が必要になるので、料金も多少高めになるようです。

      東京で施工するなら工務店、リフォーム会社、タイルメーカーなどが施工してくれるので、見積もりを一か所だけでなく、何社か取ってみて比較することが大事です。


      東京の大手のタイルメーカーには、ショールームがあったりするので、見学に行って自分の目で確認するのも良いでしょう。
      多くの場合、トイレ、玄関、居間などをリフォームするときに、クロスではなくエコカラットのタイルを張ってみたいという人が多いので、効果は、40年近く持続すると言われますが、劣化したときの張替なども考えて、総合的に検討する必要があります。

      エコカラットは、割れやすいので、施工してからの保証やメンテナンスが充実している業者に依頼しなくてはなりません。

      神奈川のエコカラットの相談ならココです。

  • 関連リンク