千葉でエコカラットを施工する時に

  • 東京の住宅に適しているエコカラット

    • エコカラットは、空気を浄化することができる室内用の壁材タイルのことです。機密度が高い東京の住宅に適しています。

      エコカラットは、非常に細かい孔がある粘土などの鉱物を原料に使って焼成した壁材タイルになります。



      非常に細かい孔が、部屋の空気を呼吸して気持ちよく、身体に良い室内の空気にしてくれる効果があります。

      部屋の室温の管理は空調に頼らざるを得ない東京の住宅に適しています。


      エコカラットは、木材のような目に柔らかな光を反射する性質を持っているので、眩しさを抑えることができ、明かりで陰影を演出することも可能です。

      くつろぐ空間である寝室やリビングのインテリアに自然に馴染み、東京の住宅に必要とされるくつろぎ感や温かみがあるスペースを作ってくれます。エコカラットは、ガスや電気などといったエネルギーを消費することなく、自然に湿度が調整できる性質が評価されて、あらゆる東京の住宅やホテルなどの壁材として採用されています。
      エコカラットは、日本国内で初のホルムアルデヒド低減建材として認定された、健康面に配慮されている建材になります。

      教えて!gooを手軽に利用してみませんか?

      湿度を調整するだけでなく、部屋のペットの臭いや、タバコの臭いなどを軽減してくれる効果を期待することができます。人の暮らしに優しいだけでなく、ペットにとっても優しい住み心地に貢献してくれます。

      そして、日本国内で初めての調湿建材としての登録をされているため、高温多湿の東京の住宅に適しています。

      神奈川のエコカラットに関する情報収集をサポートします。

  • 関連リンク